人気ブログランキング |

尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:奈良県 ( 18 ) タグの人気記事


2019年 03月 03日

月ヶ瀬梅渓

 初めて訪れたが、さすがは日本初の名勝とあって、なかなかの風光明媚なところ。結構な起伏のある広い場所に梅が点在していて、散歩するのにも良い。事前の情報では5分咲きとあったが、梅が点在しているためか咲き具合には、ばらつきがあるようで、一斉には満開にはならないのではないだろうか。



月ヶ瀬梅渓(2019年3月2日)曇り時々晴れ    撮影位置
e0170058_19124671.jpg
e0170058_19124557.jpg
e0170058_19133267.jpg
e0170058_19135746.jpg
e0170058_19135797.jpg
e0170058_19141314.jpg
e0170058_19143003.jpg
e0170058_19143065.jpg
e0170058_19143038.jpg




by nitibotuM | 2019-03-03 19:18 | 花鳥風月 | Comments(0)
2018年 07月 29日

岡田の谷の半夏生園

 以前から一度訪れてみたかったところだが、名古屋からは結構距離があったり時期が合わなかったりしていたが、やっと訪れることができた。
 肝心の半夏生は若干見頃過ぎだったが、さすがにこれだけの群生となると見応えがあった。静か谷間で、訪れる人もそんなに多くないので、贅沢な時間を過ごすことができる。駐車場も歩いて5分ほどにある御杖村立公民館を利用できるのでありがたい。



岡田の谷の半夏生園(2018年7月27日)曇り時々晴れ    撮影位置
e0170058_13180642.jpg
e0170058_13180677.jpg
e0170058_13180763.jpg
e0170058_13180614.jpg
e0170058_13182995.jpg
e0170058_13182805.jpg
e0170058_13182878.jpg
e0170058_13182899.jpg
e0170058_13184506.jpg
e0170058_13184448.jpg




by nitibotuM | 2018-07-29 13:21 | 花鳥風月 | Comments(0)
2018年 07月 28日

馬見丘陵公園のひまわり

 久しぶりに少々遠出して、奈良県にある馬見丘陵公園へひまわりを見に行った。到着してみると、とにかく広い公園でその中にひまわりが点在して咲いているようだ。これを全部歩いて回ると、この暑さの中では相当厳しい。幸いそれぞれのひまわりのエリア近くには、駐車場があるようなので確認してから訪れた方が無難だ。今回は「カリヨンの丘」周辺のひまわりが一番見頃だった。それぞれのエリアごとのひまわりの数は多くないが、品種の異なるひまわりなどもあって、まだしばらく公園としては楽しめそうだ。




馬見丘陵公園のひまわり(2018年7月27日)曇り時々晴れ    撮影位置
e0170058_16393531.jpg
e0170058_16393555.jpg
e0170058_16393434.jpg
e0170058_16393524.jpg
e0170058_16401182.jpg
e0170058_16401121.jpg
e0170058_16401127.jpg
e0170058_16401119.jpg
e0170058_16403389.jpg


by nitibotuM | 2018-07-28 16:48 | 花鳥風月 | Comments(0)
2015年 11月 02日

曽爾高原のススキ

 7年ぶりの曽爾。今回、初めて休日に訪れたが、駐車場待ちの列がすごかった。結局、30分ぐらいは待っただろうか。曽爾までは名古屋から遠いので疲れも倍増だが、この景色を見ればそれも忘れてしまう。



曽爾高原(2015年10月31日)晴れ    撮影位置
e0170058_1884575.jpg

e0170058_1885333.jpg
 
e0170058_1885963.jpg

e0170058_189657.jpg

e0170058_1891298.jpg
e0170058_189183.jpg
e0170058_1892241.jpg
e0170058_1892795.jpg

e0170058_18115153.jpg

e0170058_18115693.jpg

e0170058_18121578.jpg


by nitibotuM | 2015-11-02 13:19 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 11日

奈良旅行 番外 鹿編

 奈良公園の周辺には、とにかく沢山の鹿がいる。奈良の鹿は神の使いとされ大切に保護されているので、人にも慣れている。特に鹿せんべいを持っていると、すごい勢いで寄ってくる。家の子供も最初は鹿に鹿せんべいをやりたいと言っていたが、鹿が群がってくる様子を目の当たりにして、恐れをなしたようで鹿せんべいをやりたいとはそれ以降言わなくなった。
 



奈良公園周辺の鹿(2013年3月25・26日)曇り時々晴れ
e0170058_18414964.jpg
e0170058_1842939.jpg
e0170058_18421558.jpg
e0170058_18422288.jpg
e0170058_18422881.jpg
e0170058_18423692.jpg
e0170058_18424442.jpg
e0170058_18425485.jpg
e0170058_184318.jpg
e0170058_18431042.jpg
e0170058_18431766.jpg
e0170058_1843231.jpg


by nitibotuM | 2013-04-11 18:48 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 10日

奈良旅行 その12 平城宮跡 sanpo

 春日大社を拝観し、その後、昼食を済ませてから平城宮跡を訪れた。平城宮跡後は前日にも訪れたのだが、どうやら月曜日は施設が休みのようですべて閉まっていた。そこで翌日の火曜日にもう一度訪れてみた。この日はちゃんと施設もやっており見ることが出来た。ただ、平城宮跡にある施設はそれぞれがかなり離れており、歩くとものすごい距離がある。駐車場自体がそれぞれの施設ごとにあるわけでは無さそうなので、全部を回ろうと思うとそれなりに歩かなければいけないようだ。
 奈良旅行は、以上を以て予定したところは回り終えたので帰路につくことにした。今回の旅行は、とにかく歩きに歩いたというのが強く印象に残っている。2日合わせて4万歩弱歩いた。天候はいまいちだったが、脚が痛くなりながらも予定通りすべて回れたので良しとしよう。




平城宮跡(2013年3月26日)曇り    撮影位置
e0170058_1903947.jpg
e0170058_1905442.jpg
e0170058_191968.jpg
e0170058_1911661.jpg
e0170058_1912354.jpg
e0170058_191294.jpg
e0170058_1913875.jpg
e0170058_1914881.jpg
e0170058_1915480.jpg
e0170058_192151.jpg



平城宮跡(2013年3月25日)曇り 前日の月曜は休み
e0170058_1925086.jpg

e0170058_193355.jpg


by nitibotuM | 2013-04-10 19:03 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 08日

奈良旅行 その11 春日大社

 東大寺を拝観した後、春日大社を訪れた。
 東大寺の境内が広く、割りと時間が掛かったので、春日大社は早足で見て回った。春日大社を拝観した後は、近くで昼食を済ませ、前日に見ることの出来なかった平城宮跡を訪れた。



春日大社(2013年3月26日)曇り    撮影位置
e0170058_19414729.jpg
e0170058_1942110.jpg
e0170058_19423818.jpg
e0170058_19424335.jpg
e0170058_19424927.jpg
e0170058_19425425.jpg
e0170058_1943394.jpg
e0170058_1943913.jpg
e0170058_19431424.jpg


by nitibotuM | 2013-04-08 18:22 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 07日

奈良旅行 その10 東大寺

 興福寺を拝観した後は、歩いて東大寺へと向かった。興福寺から東大寺までは車で移動するほどの距離ではないが、子供連れで移動となるとそれなりに疲れる。
 東大寺は華厳宗の大本山で、まず、東大寺と言えば何と言っても大仏殿(金堂)に祀ってある「奈良の大仏」として親しまれている盧舎那仏であろう。東大寺は小学校の修学旅行以来訪れたが、やはりその大きさには圧倒される。ただ、ここは定番中の定番なので拝観客が多い。東大寺の境内はものすごく広いが、ほとんどの人は大仏殿の周辺だけに集中しており、他の場所は割りと静かだ。今回、歩きに歩いて東大寺の境内をかなり歩いたが、時間の関係で東大寺ミュージアムに行けなかったのは実に残念。ぜひ、今度機会があれば訪れたい。また、二月堂に向かっている途中ぐらいから急速に曇り空となって、朝起きた時の青空が嘘のような天候になってしまった。青空の下で二月堂が見られなかったのも残念だ。
 二月堂からそのままあるいて、次は春日大社へと向かった。




東大寺(2013年3月26日)晴れのち曇り    撮影位置
e0170058_1945451.jpg
e0170058_195179.jpg
e0170058_195757.jpg
e0170058_1951485.jpg
e0170058_1952145.jpg
e0170058_1953227.jpg
e0170058_1954389.jpg
e0170058_1954916.jpg
e0170058_1955529.jpg
e0170058_196147.jpg
e0170058_196818.jpg
e0170058_1961591.jpg
e0170058_1962146.jpg
e0170058_1962960.jpg
e0170058_1963690.jpg


by nitibotuM | 2013-04-07 19:10 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 06日

奈良旅行 その9 興福寺

 氷室神社でしだれ桜を見た後、駆け足で興福寺を見て回ってから朝食を食べ、その後、国宝館などを見る為にもう一度興福寺を訪れた。
 興福寺は、南都六宗の1つである法相宗の大本山である。以前から興福寺は訪れてみたいと思っていた。国宝の諸堂をはじめ、境内は見所が多い。その中でも特筆べきは、やはり国宝館に祀られている仏像であろう。どれもが教科書に出ていそうな貴重な仏像ばかりで、しかもそれらを間近で見ることが出来る。国宝館は興福寺を訪れたら間違いなく訪れるべきであろう。
 興福寺を拝観した後は、そのまま歩いて東大寺へと向かった。



興福寺(2013年3月26日)晴れ    撮影位置
e0170058_2033146.jpg
e0170058_203432.jpg
e0170058_2034622.jpg
e0170058_2035939.jpg
e0170058_204023.jpg
e0170058_204119.jpg
e0170058_2041577.jpg
e0170058_2042625.jpg
e0170058_2042630.jpg
e0170058_2043656.jpg
D4 24-70mm F2.8


夕暮れの興福寺(2013年3月25日)晴れ
e0170058_2044027.jpg

e0170058_2045671.jpg
e0170058_2045850.jpg
Leica M9 SUMMILUX M f1.4/35mm ASPH

by nitibotuM | 2013-04-06 20:13 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 05日

奈良旅行 その8 氷室神社のしだれ桜

 菊水楼で宿泊して、翌日、7時前に氷室神社を訪れた。
 氷室神社は丁度しだれ桜が満開で綺麗だった。前日の夜にもライトアップをしているという話で行ってみたが、よく分からないがライトアップらしいことはしていなかった。
 2日目は、朝起きると快晴で、しだれ桜も青空に映えていた。その後、朝食を食べる前に興福寺を少々散策した。




氷室神社のしだれ桜(2013年3月26日)晴れ    撮影位置
e0170058_1853012.jpg
e0170058_1853184.jpg
e0170058_18532178.jpg
e0170058_18533092.jpg
e0170058_18533482.jpg
e0170058_18535398.jpg


なぜかライトアップはしていなかった。
e0170058_1854972.jpg
e0170058_18541916.jpg
e0170058_18542166.jpg
D4 24-70mm F2.8

by nitibotuM | 2013-04-05 18:57 | 花鳥風月 | Comments(0)