人気ブログランキング |

尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:兵庫県 ( 27 ) タグの人気記事


2019年 04月 10日

小豆島旅行 その12

 小豆島から明石海峡大橋を通過して神戸へ。この明石海峡大橋の下をくぐるだけでもフェリーに乗った甲斐があった。それだけの存在感がある。



小豆島から神戸へ(2019年3月28日)曇り時々晴れ     撮影位置
e0170058_14392728.jpg
e0170058_14392681.jpg
e0170058_14392612.jpg
e0170058_14392642.jpg
e0170058_14392733.jpg
e0170058_14392716.jpg
e0170058_14414429.jpg




by nitibotuM | 2019-04-10 14:43 | 花鳥風月 | Comments(0)
2019年 03月 30日

小豆島旅行 その1 

 今回は神戸発のジャンボフェリーで小豆島へ。神戸を午前1時に出発して高松経由で午前7時半に小豆島に到着する夜行便に乗船。6時間半の船旅になるので船内で仮眠できる計算になる。当然、帰りもフェリーを利用することになるわけだが、今回大人2人と小学生2人に車で、各種割引など含めて、往復料金の合計は20,850円の請求であったが、乗船距離を考えればかなりの格安。(4月からは車の料金が上がるようだ。)ただ、そういったリーズナブルな料金や朝一に高松や小豆島に到着できる利便性から特に夜行便は人気のようで、今回の夜行便も乗客は多く、トレーラーの貨物などで、車もかなりのぎゅぎゅう詰め状態で、乗降時に隣の車にぶつけそうで怖いぐらいの隙間しかなかったのには驚かされた。そういった状況で貨物が多いため、神戸と高松で積み卸しに相当な時間が掛かるようで大凡30分遅れでの到着となった。それでも、牽引車の積み卸しの職人技とも言えるスピードと正確さは見ていて飽きない。



神戸から高松へ(2019年3月27日)晴れ時々曇り
e0170058_18174749.jpg
e0170058_18174782.jpg
高松到着
e0170058_18174789.jpg
e0170058_18174785.jpg

小豆島へ
e0170058_18180881.jpg
e0170058_18180830.jpg
e0170058_18180828.jpg


by nitibotuM | 2019-03-30 18:26 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 09月 06日

淡路島・徳島旅行 あわじ花さじき sanpo

 サルビアが見頃を迎えた「あわじ花さじき」。天候がいまいちで海が見渡せなかったのは残念。それでも、ここは見晴らしも良く、綺麗に手入れされているので見応えがある。しかも、無料なので淡路島に行ったら寄ってみる価値は十分にある。



あわじ花さじき(2017年8月29日)晴れ時々曇り    撮影位置
e0170058_16400365.jpg
e0170058_16394210.jpg
e0170058_16394359.jpg
e0170058_16394367.jpg
e0170058_16402841.jpg
e0170058_16402831.jpg
e0170058_16402986.jpg







by nitibotuM | 2017-09-06 16:42 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 09月 05日

淡路島・徳島旅行 石田の棚田

 美しい棚田と播磨灘が広がる。しかし、この美しい光景も高齢化とともに失われようとしている。棚田は機械化が難しいようで、年々米を作る農家も減っているようだ。確かに、このように道が細く険しい場所で農業を営む苦労は並大抵でないだろう。また、観光地化するにしてもこれだけ入り組んでいると難しいし、一過性のブームで終われば意味が無い。まさに日本の地方再生の難しさを考えさせられた光景でもあった。



石田の棚田(2017年8月29日)晴れ時々曇り    撮影位置
e0170058_14180222.jpg
e0170058_14180289.jpg






by nitibotuM | 2017-09-05 14:26 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 09月 01日

淡路島・徳島旅行 鳴門の渦潮 sanpo

 鳴門の渦潮を船で見るには淡路島側と鳴門側の両方から行くことができる。以前に鳴門側から船に乗ったので、今回は淡路島側から船に乗ることにした。淡路島側の船は「咸臨丸」と「日本丸」の形をした船になっているので船体が大きく、かなりの人数が乗船できるようだ。鳴門側はそれに比べると幾分か小さい。大きい船が良ければ淡路島、小さい船が良ければ鳴門、といった感じになりそうだ。ちなみに淡路島側では、ちょうど夏休みの企画で小学生以下が無料ということで、子供連れで賑わっていた。



鳴門の渦潮(2017年8月28日)曇り    撮影位置
e0170058_17150645.jpg







by nitibotuM | 2017-09-01 17:18 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 08月 31日

淡路島・徳島旅行 慶野松原

 宿泊先から朝食前に慶野松原を散歩。雲が多かったのは残念。



慶野松原(2017年8月28日)曇り    撮影位置
e0170058_14254797.jpg
e0170058_14254784.jpg





by nitibotuM | 2017-08-31 14:26 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 08月 30日

淡路島・徳島旅行 淡路サービスエリア

 2泊3日で淡路島と徳島へ。1日目は遅くに出発したので、日没近くに淡路サービスエリアに到着。天気も良く綺麗な夕焼けを見ることができた。




淡路サービスエリア(2017年8月27日)晴れ    撮影位置
e0170058_18554066.jpg





by nitibotuM | 2017-08-30 18:58 | 花鳥風月 | Comments(0)
2016年 07月 30日

神戸旅行 オリエンタルホテル

 神戸には、たくさんホテルがあるので、迷いに迷って今回はオリエンタルホテルで宿泊。
 フロントが17階にあるので、なかなか眺めが良い。ただ、フロントの場所が分かりにくい。全体的にデザイン優先という感じで、初めてだと戸惑いやすい。
 客室は、期待値が高すぎたのか、思ったよりもごく普通だった。確かにオシャレな感じではあるが、サービスなども含めたトータルのバランスでいうと、同じ関西圏でも以前宿泊した「ホテル阪急インターナショナル」、「帝国ホテル 大阪」の方が好み。ただ今回、夕食を食べたホテルの17階にある「メインダイニング」は、お勧め。広いレストランではないが、窓側だと景色も綺麗で、価格も良心的であまりに畏まっていないので、ゆっくり食事が出来る。どの料理も美味しかったので、またぜひ機会があれば訪れたい。




オリエンタルホテル(2016年7月27,28日)晴れ時々曇り    撮影位置
e0170058_19185356.jpg

e0170058_1919537.jpg
フロントから



e0170058_19193047.jpg
メインダイニングから



e0170058_19195232.jpg
客室

by nitibotuM | 2016-07-30 19:25 | 花鳥風月 | Comments(0)
2016年 07月 30日

神戸旅行 六甲高山植物園

 子供たちがキャンプに出かけたので、今回は夫婦2人での神戸旅行。まず、六甲高山植物園へ。ちょうどニッコウキスゲが綺麗に咲いていた。訪れている人も少なくゆっくり見られてなかなか良かった。
 次に何カ所か訪れて宿泊先のオリエンタルホテルへ。



六甲高山植物園(2016年7月27日)曇り時々晴れ    撮影位置
e0170058_18221231.jpg
e0170058_18222193.jpg


by nitibotuM | 2016-07-30 18:24 | 花鳥風月 | Comments(0)
2015年 08月 05日

姫路・神戸旅行 その10

 明石海峡大橋周辺を散策した後、昼食を済ませ、最後の目的地、神戸布引ハーブ園へ。
 神戸布引ハーブ園から見る神戸市街地の景色は素晴らしい。曇りがちの空だったのは残念。



神戸布引ハーブ園(2015年7月30日)曇り時々晴れ    撮影位置
e0170058_1841196.jpg
e0170058_18412794.jpg
e0170058_18413467.jpg


by nitibotuM | 2015-08-05 18:43 | 花鳥風月 | Comments(0)