人気ブログランキング |

尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2019年 04月 15日

ひよもの枝垂れ桜

 ひよもの枝垂れ桜に以前訪れたのは10年ほど前だろうか。満開の桜はその時と変わっていないように思う。先祖の墓とともに桜の周りは綺麗に手入れされている。昔の日本の姿がここではまだ失われていない。亡くなれば先祖と桜とともにこの地で子孫に見守ってもらえるという安心感。ここでは死後の恐ろしさを考える必要は無い。柳田国男の民俗学の姿がまだ生きている。これこそ日本の美しい桜だと思う。この先も残って欲しい風景だ。



ひよもの枝垂れ桜(2019年4月15日)晴れ時々曇り     撮影位置
e0170058_19151493.jpg
e0170058_19151698.jpg
e0170058_19155687.jpg
e0170058_19165048.jpg
e0170058_19164988.jpg
e0170058_19165066.jpg
e0170058_19165009.jpg
e0170058_19181872.jpg
e0170058_19181818.jpg
e0170058_19181884.jpg
e0170058_19181843.jpg




by nitibotuM | 2019-04-15 19:23 | 花鳥風月 | Comments(0)
2019年 04月 14日

名古屋城の桜

 名古屋城の桜は何度も見ているが、やっぱりお堀の周りは見応えがある。ひょっとすると今の天守閣と桜が見られるのは今年が最後かもしれない。



名古屋城(2019年4月8日)晴れのち曇り     撮影位置
e0170058_16302265.jpg
e0170058_16315494.jpg
e0170058_16315431.jpg
e0170058_16315426.jpg
e0170058_16323980.jpg
e0170058_16323938.jpg
e0170058_16323963.jpg
e0170058_16323920.jpg
e0170058_16330720.jpg
e0170058_16330664.jpg
e0170058_16330627.jpg
e0170058_16330618.jpg
e0170058_16330629.jpg
e0170058_16434368.jpg
e0170058_16434238.jpg
e0170058_16434299.jpg
e0170058_16434375.jpg


by nitibotuM | 2019-04-14 16:57 | 花鳥風月 | Comments(0)
2019年 04月 13日

白鳥公園の桜

 下の子と自転車で散歩、近場の桜へ。夕方で人も少なめ。



白鳥公園(2019年4月4日)晴れ     撮影位置
e0170058_18251712.jpg
e0170058_18251775.jpg
e0170058_18251841.jpg
e0170058_18251726.jpg
e0170058_18251750.jpg





by nitibotuM | 2019-04-13 18:27 | 花鳥風月 | Comments(0)
2019年 04月 12日

古城公園(東条城跡) sanpo

 東条城跡は、近世の大規模な城郭とは違い中世の城門や物見櫓などが復元されている。桜は満開までもう一歩だったが、大きなお城と違って人も少ないし雰囲気も良いのでお薦め。



古城公園(東条城跡)(2019年4月2日)晴れ時々曇り     撮影位置
e0170058_19120853.jpg
e0170058_19120883.jpg
e0170058_19121935.jpg
e0170058_19122113.jpg
e0170058_19123622.jpg
e0170058_19123602.jpg
e0170058_19123696.jpg
e0170058_19123668.jpg
e0170058_19130459.jpg
e0170058_19130448.jpg




by nitibotuM | 2019-04-12 19:17 | 花鳥風月 | Comments(0)
2019年 04月 11日

愛知こどもの国の桜 sanpo

 愛知県西尾市にある「愛知こどもの国」へ。愛知こどもの国には初めて訪れたが、こんなに眺めが良いところだとは知らなかった。そんな眺めを見ながら本物の蒸気機関車にも乗ることも出来る。満開の桜には少し早かったが、訪れている人もあまり多くないのでお薦め。



愛知こどもの国(2019年4月2日)晴れのち曇り     撮影位置
e0170058_14555042.jpg
e0170058_14555066.jpg
e0170058_14555013.jpg
e0170058_14554949.jpg





by nitibotuM | 2019-04-11 14:58 | 花鳥風月 | Comments(0)
2019年 04月 10日

小豆島旅行 その12

 小豆島から明石海峡大橋を通過して神戸へ。この明石海峡大橋の下をくぐるだけでもフェリーに乗った甲斐があった。それだけの存在感がある。



小豆島から神戸へ(2019年3月28日)曇り時々晴れ     撮影位置
e0170058_14392728.jpg
e0170058_14392681.jpg
e0170058_14392612.jpg
e0170058_14392642.jpg
e0170058_14392733.jpg
e0170058_14392716.jpg
e0170058_14414429.jpg




by nitibotuM | 2019-04-10 14:43 | 花鳥風月 | Comments(0)
2019年 04月 09日

小豆島旅行 その11

 マルキン醤油は小豆島の大きな醤油屋さん。まず、駐車場に着くと醤油の匂いが香る。その醤油の香りと共に壁や屋根が黒々としていることに気づくのだが、そこで驚くのは、駐車場にあるオリーブの木も黒くなっていることだ。これは醤油の影響なのだろうか。なかなか面白い光景だ。



マルキン醤油(2019年3月28日)曇り時々晴れ     撮影位置
e0170058_15140253.jpg
e0170058_15140255.jpg
e0170058_15140321.jpg
e0170058_15140221.jpg
e0170058_15140367.jpg
e0170058_15140356.jpg




by nitibotuM | 2019-04-09 15:15 | 花鳥風月 | Comments(0)
2019年 04月 08日

小豆島旅行 その10

 小豆島には醤油の蔵がいくつかあるが、その中でも今回訪れたヤマロク醤油は、現在でも木桶での製造にこだわっている醤油屋さんだ。ところがその肝心の木桶の製造元が今後消滅してしまう危機にあるらしい。そうなると醤油も製造できなくなってしまうので、ヤマロク醤油では自前で木桶の製造が出来る技術を習得したということだった。そして、その製造された新しい木桶も実際に見学することが出来る。その他の古い木桶も間近で見学できるので、訪れてみると楽しい。
 ただ、ヤマロク醤油の付近はかなり細く入り組んだ道なので、事前に場所を確認してから訪れた方が安心だ。



ヤマロク醤油(2019年3月28日)曇り時々晴れ     撮影位置
e0170058_19325340.jpg
e0170058_19330730.jpg
e0170058_19330809.jpg
e0170058_19330783.jpg
e0170058_19330781.jpg
e0170058_19330791.jpg


by nitibotuM | 2019-04-08 19:35 | 花鳥風月 | Comments(0)
2019年 04月 07日

小豆島旅行 その9

 宿泊はエンジェルロードに近い小豆島国際ホテル。客室からの景観は抜群。この景色だけでも宿泊する価値はある。洗練された感じではないが、昔ながらの雰囲気を残す、良い意味でアットホームな感じの宿だった。



小豆島国際ホテル(2019年3月27日)晴れ時々曇り     撮影位置
e0170058_20011989.jpg
e0170058_20011939.jpg
e0170058_20011948.jpg
e0170058_20011969.jpg




by nitibotuM | 2019-04-07 20:02 | 花鳥風月 | Comments(0)
2019年 04月 06日

小豆島旅行 その8

 小豆島で1、2を争う観光地。人が途切れることなく賑わっている。



エンジェルロード(2019年3月27日)晴れ時々曇り     撮影位置
e0170058_15390575.jpg
e0170058_15390556.jpg
e0170058_15390616.jpg
e0170058_15390537.jpg




by nitibotuM | 2019-04-06 15:40 | 花鳥風月 | Comments(0)