尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:静岡県 ( 13 ) タグの人気記事


2017年 11月 28日

寸又峡の紅葉

 以前から訪れてみたかった寸又峡。ところが名古屋からは距離もあり、なかなか予定が合わなかった。今年も無理かと思っていたが、丁度行けそうな日と子供たちの代休が重なって、子供たちも一緒に行くことができた。
 まず、寸又峡へは名古屋からだと新東名の島田金谷で降りるのが一般的だと思うが、そこから先がなかなか遠い。平日ということもあってか渋滞は全くなかったが、途中の国道、県道は細い箇所が多いので思った以上に時間が掛かる。また、平行するように国道、県道が走っているようで、どこをどう走っているのか全く分からなかった。結局どの道で行くのが早いのだろうか。
 また、寸又峡付近は道が細いので、あまり奥には行かずに市営の駐車場に止めることにした。特に待つことはなかったが、この時期は500円の駐車料金が掛かるようだ。そして、駐車場から「夢の吊り橋」へは、ひたすら歩くことになる。まぁ、そうはいっても吊り橋の近くまでは、そんなに起伏はないので心配は無いが、吊り橋を渡る前後はそれなりにきつい高低差がある。この時期は吊り橋は一方通行になっているので、特に渡りきった後にある300段ほどの階段は結構厳しい。その後は平坦な道だが、吊り橋を渡ると「飛龍橋」を通って元の場所へ戻るかたちになるので、それなりの距離を歩くことになる。おおよそ、ぐるっと回って2時間の1万歩強ぐらいだった。かなり良い運動にはなる。子供たちも疲れたとは言っていたが、思った以上に吊り橋が楽しかったようだ。


寸又峡(2017年11月27日)晴れ時々曇り    撮影位置
e0170058_15221238.jpg
e0170058_15221287.jpg
e0170058_15221299.jpg
e0170058_15221353.jpg
e0170058_15221378.jpg
e0170058_15221355.jpg
e0170058_15243253.jpg
e0170058_15243275.jpg
e0170058_15243203.jpg
e0170058_15243238.jpg
e0170058_15250208.jpg
e0170058_15263100.jpg
e0170058_15263133.jpg
e0170058_15263296.jpg






[PR]

by nitibotuM | 2017-11-28 15:32 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 01月 06日

掛川城

  掛川城は駿河の守護大名、今川氏が遠江の拠点として重臣の朝比奈氏に築かせたのが始まりで、その後、山内一豊が城の拡張や城下の整備を行った。しかし、安政の東海大地震(1854年)によって天守閣などの大半が損壊した。その際、御殿は再建されたが天守閣は再建されることはなかった。その後、長く天守閣が再建されることはなかったが平成6年(1994年)に天守閣が木造で再建されている。
 さすがに木造で再建されているだけあって、内部も雰囲気がある。また、青森ヒバを使用しているようで天守閣内は、ほのかな木の香りがする。天守閣からの眺めも良く、天気が良かったので、うっすらとではあったが富士山も見ることが出来た。ちなみに駐車場が県道254号沿いに出来たようで、若干アクセスしやすくなっている。



掛川城(2017年1月1日)晴れ     撮影位置
e0170058_15421612.jpg

天守閣から望む富士山
e0170058_15421774.jpg
e0170058_15421597.jpg
e0170058_15421505.jpg
e0170058_15421609.jpg
e0170058_15421659.jpg
現存する御殿
e0170058_15424614.jpg
e0170058_15424693.jpg
e0170058_15424544.jpg






[PR]

by nitibotuM | 2017-01-06 15:49 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 01月 05日

清水港

 清水港から観光船に乗ろうと思ったのだが、予定した時刻のものは生憎の満席。そこで急遽、似たようなコースを通る水上バスに乗船となった。清水港と船上から見る富士山も綺麗だった。



清水港(2017年1月1日)晴れ     撮影位置
e0170058_15590138.jpg
e0170058_15590112.jpg
e0170058_15590056.jpg

e0170058_12565217.jpg
e0170058_12565175.jpg
e0170058_12565791.jpg
e0170058_12565367.jpg




[PR]

by nitibotuM | 2017-01-05 12:59 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 01月 04日

日本平

 日本平山頂付近は久能山東照宮へのロープウェイ待ちと思われる車で混雑していたので、ちょっと下ったところにある駐車場に止めて富士山を見る。



日本平(2017年1月1日)晴れ     撮影位置
e0170058_13491106.jpg
e0170058_13491189.jpg






[PR]

by nitibotuM | 2017-01-04 13:50 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 01月 03日

三保の松原

 古歌に詠まれる景勝地とあって、さすがに人出は多い。帰り際には駐車場も満車状態。でも、少し歩けば人も少なくなる。



三保の松原(2017年1月1日)晴れ     撮影位置
e0170058_11342330.jpg
e0170058_11342287.jpg
e0170058_11342245.jpg
e0170058_11342241.jpg




[PR]

by nitibotuM | 2017-01-03 11:37 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 01月 02日

薩埵峠 sanpo

 東海道から見る絶景。駐車場も整備されているので行きやすい。



薩埵峠(2017年1月1日)晴れ     撮影位置
e0170058_13592036.jpg
e0170058_13591933.jpg
e0170058_13592082.jpg





[PR]

by nitibotuM | 2017-01-02 14:01 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 01月 01日

謹賀新年

 今年は元日から富士山を見に静岡へ。
 一日中快晴で、すばらしい富士山を見ることが出来た。
 まずは今年らしいく、干支のニワトリではないがカモメと富士山のコラボから。清水港周辺にはカモメがたくさんいて、他のお客さんが餌をやっていたのですごい数が集まってきた。



清水港(2017年1月1日)晴れ     撮影位置
e0170058_19270885.jpg
e0170058_19270864.jpg
e0170058_19270930.jpg





[PR]

by nitibotuM | 2017-01-01 19:30 | 花鳥風月 | Comments(0)
2016年 06月 04日

中田島砂丘

 可睡ゆりの園から帰る途中に中田島砂丘へ。



中田島砂丘(2016年6月2日)晴れ    撮影位置
e0170058_19234556.jpg
e0170058_19235095.jpg
e0170058_19235669.jpg
e0170058_1924536.jpg
e0170058_192499.jpg
e0170058_19241426.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2016-06-04 19:25 | 花鳥風月 | Comments(0)
2016年 06月 03日

可睡ゆりの園 sanpo

 10年ぶりぐらいの可睡ゆりの園。前回、訪れた時は天気があまり良くなかった記憶があるが、今回は快晴。ただ、肝心のゆりは若干早い。もう少し経つと更に見応えが出てくると思う。でも、十分綺麗なゆりを楽しめた。



可睡ゆりの園(2016年6月2日)晴れ    撮影位置
e0170058_19482190.jpg
e0170058_19482650.jpg
e0170058_19483240.jpg
e0170058_19483754.jpg
e0170058_19484414.jpg
e0170058_19484970.jpg
e0170058_1949169.jpg
e0170058_194975.jpg
e0170058_1949135.jpg
e0170058_194918100.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2016-06-03 19:52 | 花鳥風月 | Comments(0)
2011年 03月 03日

梅の杉山園と長楽寺の梅

 ここ最近、少し暖かくなってきたので梅もそろそろ見頃を迎えている。今回は静岡県の2ヶ所の梅園を訪れた。訪れた日の天気は、比較的良かったのだが、風が強くて数日前に比べると寒く感じる日であった。
 まず、梅の杉山園を訪れた。若干、道に迷いながらも綺麗な梅を見ることができた。特に第2梅園の方が見応えがあったように思う。次に長楽寺を訪れた。ここには梅のトンネルがあり一見の価値がある。頂上からは浜名湖を望むことができる。ここも分かりにくい所にあるが、車で行け、人も少なかったのでお薦めである。



梅の杉山園(2011年3月2日)晴れ    撮影位置
e0170058_19344122.jpg
e0170058_1935579.jpg
e0170058_19353880.jpg
e0170058_19355122.jpg
e0170058_19362731.jpg
e0170058_19364792.jpg


マンサク
e0170058_17344362.jpg



長楽寺の梅(2010年3月2日)晴れ    撮影位置
e0170058_19375090.jpg
e0170058_19375933.jpg
e0170058_1938835.jpg
e0170058_19381872.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2011-03-03 19:40 | 花鳥風月 | Comments(0)