尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2017年 08月 31日

淡路島・徳島旅行 慶野松原

 宿泊先から朝食前に慶野松原を散歩。雲が多かったのは残念。



慶野松原(2017年8月28日)曇り    撮影位置
e0170058_14254797.jpg
e0170058_14254784.jpg




[PR]

by nitibotuM | 2017-08-31 14:26 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 08月 30日

淡路島・徳島旅行 淡路サービスエリア

 2泊3日で淡路島と徳島へ。1日目は遅くに出発したので、日没近くに淡路サービスエリアに到着。天気も良く綺麗な夕焼けを見ることができた。




淡路サービスエリア(2017年8月27日)晴れ    撮影位置
e0170058_18554066.jpg




[PR]

by nitibotuM | 2017-08-30 18:58 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 08月 24日

大栗山のオオキツネノカミソリ

 豊田市稲武町にある大栗山にオオキツネノカミソリの群生地がある。オオキツネノカミソリはヒガンバナ科の植物で、一見すると一般的な彼岸花とよく似ているが、花が赤ではなく鮮やかなオレンジ色をしている。見頃の時期は8月の中旬から下旬とのことで、彼岸花よりも早い。
 群生地に行くまでは、県道などに案内板はあるが、結構な山の中にあるので訪れている人もまばらだ。そして、県道から車を降りて歩いて群生地まで向かうことになるが、距離は600メートルとさほどでもなさそうだが、行きは山を登っていく感じになるのと道の状態もあまり良くないので、距離から想像していた以上に疲れた。それでも、群生地に着くと、一面にオレンジ色のオオキツネノカミソリが咲いている光景は見応えがあって感動する。時期さえ合えば、それなりに疲れるが訪れてみる価値は十分にある。



大栗山のオオキツネノカミソリ(2017年8月23日)曇り時々晴れ    撮影位置
e0170058_15172957.jpg
e0170058_15172933.jpg
e0170058_15172971.jpg
e0170058_15194303.jpg
e0170058_15195945.jpg
e0170058_15202093.jpg
e0170058_15202096.jpg
e0170058_15205039.jpg
e0170058_15205098.jpg
e0170058_15204920.jpg




[PR]

by nitibotuM | 2017-08-24 15:25 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 08月 07日

波切漁港

 大王町にある波切漁港(なきりぎょこう)。大王埼灯台へ行く途中にある。大王町は「絵かきの町」とも言われているそうだ。なるほど確かに灯台をはじめ、この漁港もどことなく郷愁を誘う町並みには魅力がある。まだ日本に残る美しい風景の1つだと思う。




波切漁港(2017年7月31日)晴れ時々曇り    撮影位置
e0170058_19055174.jpg




[PR]

by nitibotuM | 2017-08-07 19:07 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 08月 06日

大王埼灯台

 大王埼灯台は実際に登ることができる。灯台までは細い道なので、車は少し離れた有料駐車場に止める必要がある。
 灯台の中は狭い階段なのでたくさん人がいると上り下りは大変そうだ。この時期、灯台の中は相当暑いが、登り切ってしまえば外は風が気持ちよかった。




大王埼灯台(2017年7月31日)晴れ時々曇り    撮影位置
e0170058_16382727.jpg
e0170058_16382757.jpg




[PR]

by nitibotuM | 2017-08-06 16:40 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 08月 05日

桐垣展望台

 なかなか天候が安定しないが、なんとか晴れていた。眺めは良い。きっと夕焼けも綺麗だろう。



桐垣展望台(2017年7月31日)晴れ時々曇り    撮影位置
e0170058_13394534.jpg





[PR]

by nitibotuM | 2017-08-05 13:40 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 08月 04日

志摩地中海村

 志摩地中海村はヨーロッパの町並みを再現した施設。宿泊施設、レストラン、お土産屋などが施設内にある。時間や場所に制限はあるが、宿泊者以外も見学できる。ただ、最近有料化されたようで、大人(中学生以上)とペットは500円の入場料が掛かる。ちなみに入場券は500円券として施設で利用できる。
 町並み自体はよく再現されており雰囲気はあるが、さほど施設は広くないので、20分もあれば一周できる。現在拡張中のようで工事が行われているが、どれほど大きくなるのだろうか。もう少し大きくなると見応えもあるのだが。



志摩地中海村(2017年7月31日)晴れのち曇り    撮影位置
e0170058_14123333.jpg
e0170058_14123337.jpg
e0170058_14123477.jpg
e0170058_14123261.jpg
e0170058_14123312.jpg
e0170058_14123320.jpg
e0170058_14133779.jpg
e0170058_14133670.jpg






[PR]

by nitibotuM | 2017-08-04 14:17 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 08月 03日

志摩観光ホテル ザ クラシック

 伊勢志摩サミットの会場となった賢島にある志摩観光ホテル。サミットに合わせてリニューアルされた「ザ クラシック」のアンバサダースイートに宿泊。部屋もリニューアルされているので綺麗で部屋からの景色も良い。夕食はホテルの看板メニュー「アワビのステーキと伊勢海老のスープ」をいただく。さすがにホテルの定番だけあって、どちらも美味しかった。また機会があれば訪れてみたい。




志摩観光ホテル ザ クラシック(2017年7月30,31日)曇りのち晴れ    撮影位置
e0170058_19443662.jpg
e0170058_19443503.jpg
e0170058_19443525.jpg
e0170058_19453070.jpg
e0170058_19443526.jpg

ザ ベイスイートの見学もできる
e0170058_19463885.jpg
e0170058_19463853.jpg
e0170058_19463882.jpg

ザ クラシックでオバマ元大統領が宿泊した部屋
e0170058_19483967.jpg

ラ・メール ザ クラシック
e0170058_19484208.jpg

翌日、ザ クラシックの展望台から
e0170058_19484777.jpg






[PR]

by nitibotuM | 2017-08-03 19:57 | 花鳥風月 | Comments(0)
2017年 08月 02日

賓日館

 賓日館は明治20年に完成し、皇族をはじめとした数多くの要人が宿泊した施設。実際に見学してみると、さすがの造りと抜群の立地に感動する。徒歩すぐの夫婦岩は観光客が多いが、こちらはとても静か。ゆっくりと風情ある建物を見学できるのでお勧め。



賓日館(2017年7月30日)曇り    撮影位置
e0170058_16380540.jpg
e0170058_16370464.jpg
e0170058_16475628.jpg
e0170058_16370476.jpg
e0170058_16380699.jpg
e0170058_16370589.jpg
e0170058_16400935.jpg
e0170058_16370576.jpg
e0170058_16380622.jpg
e0170058_16380691.jpg
e0170058_16380727.jpg
e0170058_16380606.jpg



[PR]

by nitibotuM | 2017-08-02 16:47 | 花鳥風月 | Comments(0)