尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 29日

徳興山建中寺

 徳興山建中寺は尾張徳川家の菩提寺で名古屋市東区にある浄土宗の寺院である。戦後の区画整理で、かなり境内地が縮小したようであるが、それでも名古屋市内にある寺院の中では、かなりの境内地を有しているのではないだろうか。また、幼稚園が併設されており、訪れた時間が丁度帰りの時間帯だったようで、迎えに来た保護者の車や送迎のバスで境内が賑わっていた。




徳興山建中寺(2013年10月28日)晴れ    撮影位置
e0170058_1944511.jpg
e0170058_1945123.jpg
e0170058_19451271.jpg
Leica M9 SUPER ELMAR M f3.4/21mm ASPH





e0170058_19452597.jpg
e0170058_19453080.jpg
e0170058_19453746.jpg
e0170058_19454528.jpg
e0170058_19455357.jpg
Leica M9 SUMMILUX M 50 mm f/1.4 ASPH
[PR]

by nitibotuM | 2013-10-29 19:47 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 10月 28日

天長山久国寺

 天長山久国寺は名古屋市北区にある曹洞宗の寺院。当寺には岡本太郎が1965年(昭和40年)に製作した「歓喜」の鐘がある。この梵鐘の写真を見て以来、一度実物を見てみいたいと思っていたが、やはり実際に訪れて見ても写真と違わず力強い作品からはインパクトを受ける。さらにこのデザインからは力があふれ出るような生命の息吹きが感じられるかのようだ。岡本太郎は縄文土器に強い影響を受けたようだが、この作品もその流れを汲むものなのであろうか。




天長山久国寺(2013年10月28日)晴れ    撮影位置
e0170058_19232255.jpg

e0170058_1831445.jpg
e0170058_1831515.jpg
Leica M9 SUPER ELMAR M f3.4/21mm ASPH




e0170058_18321974.jpg
e0170058_1832257.jpg
e0170058_1832325.jpg
e0170058_1832387.jpg
Leica M9 SUMMILUX M 35mm F/1.4 ASPH




e0170058_18324428.jpg
Leica M9 APO SUMMICRON M 75 mm f/2 ASPH
[PR]

by nitibotuM | 2013-10-28 19:03 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 10月 17日

旧糟谷邸

 金蓮寺弥陀堂から最後の観光地、旧糟谷邸へ。旧糟谷邸は、江戸時代の豪農・豪商である糟谷縫右衛門(かすやぬいえもん)の屋敷。旧糟谷邸は、尾崎士郎記念館、書斎を併せて入館料が300円のようである。ちなみに車は、吉良図書館の駐車場が隣接しているので利用させてもらった。




旧糟谷邸(2013年10月13日)晴れ    撮影位置
e0170058_18231775.jpg
e0170058_18234999.jpg
e0170058_18235751.jpg
e0170058_1824778.jpg
e0170058_18241722.jpg
e0170058_18242398.jpg
e0170058_18243032.jpg
e0170058_18243752.jpg
e0170058_18244574.jpg
e0170058_18245061.jpg
e0170058_1825034.jpg
e0170058_1825785.jpg
e0170058_18251425.jpg
e0170058_18252094.jpg
e0170058_18252956.jpg
e0170058_18253598.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-10-17 18:27 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 10月 16日

金蓮寺弥陀堂

 コスモス畑から金蓮寺弥陀堂へ。この弥陀堂は、県内最古の建造物で鎌倉時代の様式をよく伝えているため国宝に指定されている。内部には阿弥陀三尊が祀られ、当時の浄土信仰の様子をうかがうことが出来る。印象としては華やかな荘厳はされていないが、シンプルな中にも美しい仏菩薩から信仰の歴史的長さを感じる。ちなみに弥陀堂内はお寺の方にお願いすると、拝観料200円で拝観させていただくことが出来、内部の写真撮影も自由にさせていただけた。
 しかし、西尾市は意外と言っては失礼だが、この金蓮寺をはじめ素晴らしい文化財に恵まれている。調べてみるとまだまだ訪れてみたいところが多くある。
 そして、金蓮寺弥陀堂を後にして、旧糟谷邸へと向かった。



金蓮寺弥陀堂(2013年10月13日)晴れ    撮影位置
e0170058_19294979.jpg
e0170058_19295611.jpg
e0170058_1930617.jpg
e0170058_19301165.jpg
e0170058_1930185.jpg
e0170058_19302544.jpg

e0170058_19305298.jpg
e0170058_1931025.jpg
e0170058_1931667.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-10-16 19:34 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 10月 15日

西尾市コスモス

 華蔵寺から横手町交差点付近のコスモス畑へ。事前に調べては見たもののあまり詳しい情報がなかったので咲いているのか心配であったが、綺麗なコスモスを見ることが出来た。コスモス畑自体がそんなに広くはないし、写真を撮るには背景がいまいちではあるが、快晴の中で秋を感じることが出来た。
 そして、コスモス畑を後に金蓮寺弥陀堂へと向かった。





西尾市コスモス(2013年10月13日)晴れ    撮影位置
e0170058_17354544.jpg
e0170058_17355276.jpg
e0170058_1736010.jpg
e0170058_17361027.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-10-15 17:37 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 10月 14日

片岡山華蔵寺

 今年の10月は異様に暑い。30℃を越える日もあったりして夏に戻ったかのようだ。ただ、ここ数日は朝晩涼しさを感じるようになってきた。そんな三連休の真ん中。午後から少し時間が出来たので、西尾市吉良町の片岡山華蔵寺(へんこうざんけぞうじ)へ。ここは『忠臣蔵』で悪役として知られる吉良上野介義央の墓をはじめ吉良家の墓があることで有名である。
 当寺は随分以前にも訪れたことがあるのだが、その時はカメラを忘れてしまったので、今回初めての撮影となった。
 華蔵寺を後に西尾市のコスモス畑へと向かった。




片岡山華蔵寺(2013年10月13日)晴れ    撮影位置
e0170058_1955346.jpg
e0170058_19554042.jpg
e0170058_1955475.jpg
e0170058_19555351.jpg
e0170058_1956079.jpg
e0170058_1956593.jpg
e0170058_19561047.jpg
e0170058_19561520.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-10-14 19:57 | 花鳥風月 | Comments(0)