尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 27日

つどいの丘のキリシマツツジ

 午後から豊田市にある「つどいの丘」を訪れた。ここはトヨタ系の研修施設なのだが、綺麗なツツジを自由に見学することが出来る。ちょうど今、まさに見頃。実に鮮やかなツツジの壁を見ることが出来る。訪れたのはGWのはじめだが、見に来ている人はそんなに多くなかった。GWに近場でちょっとお出かけするという方にはお薦めできる。まだ、数日は見頃は続くと思う。




つどいの丘のキリシマツツジ(2013年4月27日)晴れ時々曇り    撮影位置
e0170058_19483393.jpg
e0170058_19492190.jpg

e0170058_19514078.jpg
e0170058_19505759.jpg
e0170058_19515811.jpg
e0170058_19511464.jpg
e0170058_19522163.jpg
e0170058_19521534.jpg
e0170058_19531268.jpg

e0170058_19532385.jpg
e0170058_19532990.jpg
e0170058_1954422.jpg
e0170058_1954917.jpg
e0170058_19541825.jpg
e0170058_19542333.jpg
e0170058_19543298.jpg
e0170058_19543818.jpg
e0170058_19544636.jpg
e0170058_19545380.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-04-27 19:59 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 26日

名城公園 藤の回廊

 名古屋城東門から南遊園までの間で藤を楽しむことが出来る。ここは名古屋城と共に藤を楽しめるので、風情があって良い。午後4時頃に訪れたが、夕方近くになるとお城の方に太陽が来るので、逆光気味での撮影になる。




名城公園 藤の回廊(2013年4月25日)晴れ    撮影位置
e0170058_19201960.jpg

e0170058_19205058.jpg
e0170058_19205324.jpg
e0170058_1921515.jpg
e0170058_19211676.jpg
e0170058_19212577.jpg
e0170058_19212821.jpg
e0170058_19213665.jpg
e0170058_19213897.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-04-26 19:23 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 25日

名古屋市市政資料館

 今回訪れたこの名古屋市市政資料館の建物は、元々大正11年(1922)に名古屋控訴院・地方裁判所・区裁判所として建設されたのが始まりである。その後、平成元年(1989)に名古屋市市政資料館として整備・再生され、現在は名古屋市の公文書館として利用されている。
 建物の中は自由に見学出来るので何人かの人が見学していたが、公文書館ということもあって、館内は静かな空間が広がっている。
 ちなみに今回も車で訪れたが、西側に10台ほど無料で駐車できるので困ることはないと思う。



名古屋市市政資料館(2013年4月25日)晴れ    撮影位置
e0170058_191080.jpg

e0170058_1912082.jpg

e0170058_1904175.jpg

e0170058_1911752.jpg
e0170058_1914857.jpg
e0170058_1913234.jpg
e0170058_1921267.jpg
e0170058_1915249.jpg
e0170058_1922479.jpg
e0170058_192423.jpg
e0170058_1923614.jpg
Leica M9 SUPER ELMAR M f3.4/21mm ASPH




e0170058_1910689.jpg
e0170058_199396.jpg
e0170058_19102596.jpg
e0170058_1910795.jpg
e0170058_19104580.jpg
e0170058_19101920.jpg
e0170058_19105728.jpg
e0170058_1910312.jpg

e0170058_19113196.jpg
e0170058_1911726.jpg
e0170058_19114528.jpg
e0170058_19111811.jpg
Leica M9 SUMMILUX M 50 mm f/1.4 ASPH




e0170058_19153742.jpg
e0170058_1915422.jpg
e0170058_19155146.jpg
e0170058_1916527.jpg
e0170058_19161261.jpg
e0170058_1916183.jpg
e0170058_19162485.jpg
e0170058_19163226.jpg
e0170058_19163724.jpg
Leica M9 SUMMILUX M 35mm F/1.4 ASPH
[PR]

by nitibotuM | 2013-04-25 19:25 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 16日

大高緑地公園の八重桜 2013年

名古屋市内を車で走っていると八重桜が街路樹として結構植えてある。八重桜はソメイヨシノに比べるとインパクトはないが、花は可愛らしく綺麗。そろそろ今年の見頃も終わりそうだ。



大高緑地公園の八重桜(2013年4月15日)晴れ
e0170058_18383982.jpg
e0170058_18384494.jpg
e0170058_18385222.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-04-16 18:39 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 15日

大高緑地公園の八重桜 2013年

 今年は暖かいようで、すでに八重桜はどこも満開のようだ。ここ大高緑地も去年より早く満開を迎えている。



大高緑地公園の八重桜(2013年4月15日)晴れ    撮影位置
e0170058_18142148.jpg
e0170058_18142933.jpg
e0170058_18143788.jpg
Leica M9 SUMMILUX M f1.4/35mm ASPH
[PR]

by nitibotuM | 2013-04-15 18:18 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 11日

奈良旅行 番外 鹿編

 奈良公園の周辺には、とにかく沢山の鹿がいる。奈良の鹿は神の使いとされ大切に保護されているので、人にも慣れている。特に鹿せんべいを持っていると、すごい勢いで寄ってくる。家の子供も最初は鹿に鹿せんべいをやりたいと言っていたが、鹿が群がってくる様子を目の当たりにして、恐れをなしたようで鹿せんべいをやりたいとはそれ以降言わなくなった。
 



奈良公園周辺の鹿(2013年3月25・26日)曇り時々晴れ
e0170058_18414964.jpg
e0170058_1842939.jpg
e0170058_18421558.jpg
e0170058_18422288.jpg
e0170058_18422881.jpg
e0170058_18423692.jpg
e0170058_18424442.jpg
e0170058_18425485.jpg
e0170058_184318.jpg
e0170058_18431042.jpg
e0170058_18431766.jpg
e0170058_1843231.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-04-11 18:48 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 10日

奈良旅行 その12 平城宮跡 sanpo

 春日大社を拝観し、その後、昼食を済ませてから平城宮跡を訪れた。平城宮跡後は前日にも訪れたのだが、どうやら月曜日は施設が休みのようですべて閉まっていた。そこで翌日の火曜日にもう一度訪れてみた。この日はちゃんと施設もやっており見ることが出来た。ただ、平城宮跡にある施設はそれぞれがかなり離れており、歩くとものすごい距離がある。駐車場自体がそれぞれの施設ごとにあるわけでは無さそうなので、全部を回ろうと思うとそれなりに歩かなければいけないようだ。
 奈良旅行は、以上を以て予定したところは回り終えたので帰路につくことにした。今回の旅行は、とにかく歩きに歩いたというのが強く印象に残っている。2日合わせて4万歩弱歩いた。天候はいまいちだったが、脚が痛くなりながらも予定通りすべて回れたので良しとしよう。




平城宮跡(2013年3月26日)曇り    撮影位置
e0170058_1903947.jpg
e0170058_1905442.jpg
e0170058_191968.jpg
e0170058_1911661.jpg
e0170058_1912354.jpg
e0170058_191294.jpg
e0170058_1913875.jpg
e0170058_1914881.jpg
e0170058_1915480.jpg
e0170058_192151.jpg



平城宮跡(2013年3月25日)曇り 前日の月曜は休み
e0170058_1925086.jpg

e0170058_193355.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-04-10 19:03 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 08日

善住禅寺  コバノミツバツツジの群生 sanpo

 午後から時間があったので、豊川市にあるコバノミツバツツジの群生地を訪れた。何年か前にも訪れたことがあるが、その時は遅すぎてほぼ散っていた。今回は、散り始めで若干訪れるのが遅かったかもしれないが、それでも綺麗な花を見ることが出来た。このコバノミツバツツジは善住禅寺から冨士神社あたりにかけて群生している。訪れた日は風は強かったが天気も良く多くの人が訪れていた。



コバノミツバツツジの群生(2013年4月8日)晴れ    撮影位置
e0170058_1840382.jpg
e0170058_18402494.jpg
e0170058_18403218.jpg

e0170058_18415573.jpg
e0170058_18424130.jpg
e0170058_18425739.jpg
e0170058_1843192.jpg
e0170058_18435674.jpg

e0170058_18563037.jpg

e0170058_18441074.jpg
e0170058_18441912.jpg
e0170058_18443011.jpg
e0170058_18445129.jpg
e0170058_184544.jpg
e0170058_18451484.jpg
e0170058_18452288.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-04-08 18:48 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 08日

奈良旅行 その11 春日大社

 東大寺を拝観した後、春日大社を訪れた。
 東大寺の境内が広く、割りと時間が掛かったので、春日大社は早足で見て回った。春日大社を拝観した後は、近くで昼食を済ませ、前日に見ることの出来なかった平城宮跡を訪れた。



春日大社(2013年3月26日)曇り    撮影位置
e0170058_19414729.jpg
e0170058_1942110.jpg
e0170058_19423818.jpg
e0170058_19424335.jpg
e0170058_19424927.jpg
e0170058_19425425.jpg
e0170058_1943394.jpg
e0170058_1943913.jpg
e0170058_19431424.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-04-08 18:22 | 花鳥風月 | Comments(0)
2013年 04月 07日

奈良旅行 その10 東大寺

 興福寺を拝観した後は、歩いて東大寺へと向かった。興福寺から東大寺までは車で移動するほどの距離ではないが、子供連れで移動となるとそれなりに疲れる。
 東大寺は華厳宗の大本山で、まず、東大寺と言えば何と言っても大仏殿(金堂)に祀ってある「奈良の大仏」として親しまれている盧舎那仏であろう。東大寺は小学校の修学旅行以来訪れたが、やはりその大きさには圧倒される。ただ、ここは定番中の定番なので拝観客が多い。東大寺の境内はものすごく広いが、ほとんどの人は大仏殿の周辺だけに集中しており、他の場所は割りと静かだ。今回、歩きに歩いて東大寺の境内をかなり歩いたが、時間の関係で東大寺ミュージアムに行けなかったのは実に残念。ぜひ、今度機会があれば訪れたい。また、二月堂に向かっている途中ぐらいから急速に曇り空となって、朝起きた時の青空が嘘のような天候になってしまった。青空の下で二月堂が見られなかったのも残念だ。
 二月堂からそのままあるいて、次は春日大社へと向かった。




東大寺(2013年3月26日)晴れのち曇り    撮影位置
e0170058_1945451.jpg
e0170058_195179.jpg
e0170058_195757.jpg
e0170058_1951485.jpg
e0170058_1952145.jpg
e0170058_1953227.jpg
e0170058_1954389.jpg
e0170058_1954916.jpg
e0170058_1955529.jpg
e0170058_196147.jpg
e0170058_196818.jpg
e0170058_1961591.jpg
e0170058_1962146.jpg
e0170058_1962960.jpg
e0170058_1963690.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2013-04-07 19:10 | 花鳥風月 | Comments(0)