尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 31日

禅徳山大法寺(ぜんとくざんだいほうじ)

『尾張名所図会』の大法寺(右上の方に小さく)
e0170058_12205934.jpg
 中瀬町にある。臨済宗の妙心寺末。元和三年(1617)、藤田民部少輔安重の建立。本尊は釈迦仏で運慶作。
 喝食石 門前にある。高さが二尺ほど地上に出ている。諸願にしるしがあるといわれているが、その由来は分かっていない。



歴史的な大法寺の位置
e0170058_12203171.jpg



『名古屋市史』には次のようにある。
 此地は寿正寺の古跡であった。藤田民部少輔安重が、その亡き父母の為に地を買って建立した。開山は舊山宗石、二世は東雲宗震、三世は獨園宗祇。本尊は正観世音菩薩立像(黄金像で、甚目寺の本尊であったと伝わる。脇士には地蔵菩薩、不動明王の各木立像。もとの本尊は運慶作の釈迦牟尼仏木像であったが、徳源寺再興の時に同寺の本尊と成った。)



『張州雑志』には次のようにある。

雨滴天目
e0170058_12482158.jpg


茶台
e0170058_12484562.jpg


芦屋釜
e0170058_1249659.jpg




現在の大法寺    大法寺の位置
e0170058_18174830.jpg
 現在、大法寺は南区に移転しているようである。移転した経緯などの詳細は不明であるが、山号と寺号が『尾張名所図会』と一致しているので、移転したことは間違い無さそうである。
 喝食石についても現在どこにあるのかは不明である。
[PR]

by nitibotuM | 2012-10-31 18:29 | 尾張名所図会 | Comments(0)
2012年 10月 19日

ブルーボネット

 名古屋港にあるブルーボネットは、四季それぞれに合わせて、色々な花を見ることが出来る。今はイエローキャンパスという珍しい黄色いコスモスが見頃を迎えていた。訪れた日は、天気は良かったが風がものすごく強く写真を撮るには難しかったが、人も少なくのんびりと綺麗に整備された庭園内を散策できて、気持ちが良かった。



ブルーボネット(2012年10月19日)晴れ    撮影位置
e0170058_18193830.jpg

e0170058_18203640.jpg
e0170058_18205021.jpg
e0170058_1821496.jpg
e0170058_18211092.jpg
e0170058_18212184.jpg
e0170058_18212789.jpg
e0170058_1821444.jpg

e0170058_1824574.jpg


e0170058_18274270.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2012-10-19 18:26 | 花鳥風月 | Comments(0)
2012年 10月 02日

 Nikon 1 V1で月を撮影。

月(2012年10月1日)晴れ
e0170058_19361264.jpg

Nikon 1 V1 2268mm相当
[PR]

by nitibotuM | 2012-10-02 19:38 | 花鳥風月 | Comments(0)