尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 31日

丹後半島から丹後街道を巡る旅 その2

 伊根の舟屋から更に国道178号を進むと「蒲入展望所」がある。3台ほどの駐車スペースがある。展望スペースまでは、階段もあるが長いものではないので気軽に絶景を楽しむことができる。




蒲入展望所(2012年3月27日)晴れ    撮影位置
e0170058_1964656.jpg
e0170058_1965015.jpg
e0170058_197026.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2012-03-31 19:08 | 花鳥風月 | Comments(0)
2012年 03月 30日

丹後半島から丹後街道を巡る旅 その1

 1泊2日で1日目は天橋立を中心に2日目は丹後街道を駆け足で敦賀まで抜けて、最後に湖北を巡る旅行に出かけた。
 丹後半島は名古屋からだと距離の割りに高速道路のアクセスが悪いので時間が掛かる。一日目は、「天橋立」・「伊根の舟屋」・「蒲入展望所」・「旧三上家住宅」を見て回って宿へと向かった。今回は写真が多くなったので何度かに分けて掲載したい。まずは、「伊根の舟屋」を紹介したい。「伊根の舟屋」の建物は、1階部分に船を収容するスペースがあって、2階部分が生活スペースになっているという珍しい建物である。この舟屋の建ち並ぶ光景は、美しい海と合わさって目を見張るものがある。




伊根の舟屋(2012年3月27日)晴れ    撮影位置
e0170058_20434316.jpg

e0170058_20453818.jpg

e0170058_2047083.jpg
e0170058_2047818.jpg
e0170058_20472142.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2012-03-30 20:35 | 花鳥風月 | Comments(0)
2012年 03月 26日

水星 月 木星

 今日は水星と月と木星が一直線に見えた。



水星と月と木星(2012年3月26日)晴れ
e0170058_1942444.jpg
D800   160mm
[PR]

by nitibotuM | 2012-03-26 19:43 | 花鳥風月 | Comments(0)
2012年 03月 23日

椿

 自宅にある椿を撮ってみた。ただ、日当たりが悪いので写真を撮るのにはあまり向かない。



椿(2012年3月22日)晴れ
e0170058_14304196.jpg
e0170058_14305189.jpg

e0170058_14314342.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2012-03-23 14:32 | 花鳥風月 | Comments(0)
2012年 03月 22日

金星

 木星と金星の接近がメディアなどで先日から話題になっている。新しいカメラが届いたので早速試し撮りで金星を撮影してみた。以前のカメラと操作系は基本的には踏襲されているようだが、細かいところでの違いがあって戸惑った。肝心の撮影した金星だが、なんだかいまいちな初撮りになってしまったが、どうやら現在、金星は欠けていると言うことは分かった。




金星(2012年3月21日)晴れ
e0170058_12473530.jpg
D800 トリミング 1020mm
[PR]

by nitibotuM | 2012-03-22 12:52 | 花鳥風月 | Comments(0)
2012年 03月 15日

名古屋市農業センター しだれ梅

 今年は例年よりも寒い。農業センターのしだれ梅も満開になるのが遅いようだ。訪れた時は、7~8分咲きといったところだった。ここのしだれ梅は何度訪れても綺麗。ただ、人もそれなりに多い。



名古屋市農業センター(2012年3月14日)晴れ    撮影位置
e0170058_18172843.jpg
e0170058_18174745.jpg
e0170058_181863.jpg
e0170058_18182734.jpg
e0170058_18183916.jpg
e0170058_18185585.jpg
e0170058_1819710.jpg
e0170058_18192175.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2012-03-15 18:23 | 花鳥風月 | Comments(0)
2012年 03月 02日

リニア・鉄道館

 昨年の2011年3月14日に開館したリニア・鉄道館を訪れた。開館当初は多くの来館者があるというニュースで話題になっていたが、さすがに1年たったので混雑もしていないだろうということで訪れてみた。ところが実際には割りと多くの来館者がいた。訪れたのは、平日の雨が降る午後だったが、小さな子供連れからスーツ姿の人やら年配の方まで意外なほど多彩な来館者で驚いた。
 肝心の内容だが、たくさんの車両の展示やシミュレーター(抽選で別料金)などがあり、間違いなく電車好きには面白いし、子供でも電車好きなら十分楽しめるとは思う。ただ、家の子供は電車より車の方が興味を示すようで、いまいちの反応だった。ただ、プラレールや鉄道ジオラマなどには興味があったようだ。しかし、どちらかというと内容自体は、小学校ぐらいからの方が楽しめるかもしれない。




リニア・鉄道館(2012年3月2日)雨    撮影位置
e0170058_19531229.jpg
e0170058_19533634.jpg
e0170058_19535032.jpg

e0170058_19543779.jpg
e0170058_19545528.jpg
e0170058_1955525.jpg
e0170058_19553394.jpg
e0170058_19554344.jpg
e0170058_19555614.jpg
e0170058_1956654.jpg
e0170058_19561776.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2012-03-02 19:57 | 花鳥風月 | Comments(0)