尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 26日

土星

 条件は良くなかったが、取りあえず晴れていたので土星を撮ってみた。何となく土星の環が見えるか…。



土星(2010年4月25日)晴れ
e0170058_19511227.jpg
D300 トリミング 1800mm相当
[PR]

by nitibotuM | 2010-04-26 19:53 | 花鳥風月 | Comments(0)
2010年 04月 11日

亀服山 聖徳寺(きふくざん しょうとくじ)

『尾張名所図会』の聖徳寺   
 須賀浦(すがうら)の太子町にあって、浄土宗西山派の寺院で、正覚寺の末寺になっている。永禄七年(一五六四)の開基である。この辺りに住んでいた漁人助太夫という者が、文禄四年(一五九五)九月二十九日の夜に、網を海底から引き上げると、十六歳の頃の聖徳太子の像が揚がった。この像を太子堂に安置し、当寺の寺号とし、この町の名前となった。本尊は阿弥陀坐像。



歴史的な聖徳寺の位置
e0170058_19324815.jpg
分かりにくいが左半分の中心



『名古屋市史』には次のようにある。
 永禄中に得然了益の創建で、文禄中の二世、等譽が太子堂を造営し、聖徳太子の像を安置した。この時、寺号を改めた。(以前の寺号は分かっていない。)太子像は弘法大師作と伝わっている。毎年、一二月の朔日(一日)から七日まで別時念仏を厳修する。



現在の聖徳寺    聖徳寺の位置
e0170058_20371887.jpg
 現在は正覚寺の末寺ではなく浄土宗西山禅林寺派の寺院である。『尾張名所図会』に山号が「亀服山」とあるが「亀腹山」が正しい。また、『名古屋市史』に「富江町に在り」とあるが、誤りであろう。
『尾張名所図会』などにあるように漁夫が引き上げた聖徳太子の像が寺号の由来で、聖徳太子の像高は87㎝ということである。また、『張州雑志』に、この像が16年に一度しか厨子から出ることがないとあり興味深い。
 『熱田区誌』に、昭和20年3月12日の大空襲で太子堂と本堂が焼失したが、その時、太子像に「元弘三年(1333)九月三日重兼」の銘文が記されていることが分かったとある。「重兼」は地侍であったらしい。
 また、寛永2年(1625)に犬山城主の成瀬氏が隣地に建立した常夜灯の管理を任され、永代灯明料として、田地50畝を寄進された。そして、承応3年(1654)に常夜灯が現在ある付近に移動すると、その管理は宝勝院に移った。
『張州雑志』 『熱田区誌』 『史跡 あつた』 教育委員会 案内板より
[PR]

by nitibotuM | 2010-04-11 20:48 | 尾張名所図会 | Comments(0)
2010年 04月 06日

公園の桜

 午後から時間があったので、近くの公園に子どもと一緒に散歩した。桜は満開。風が吹くと花も散り、葉も出てきているので、もう今年も見納めか。このあとは八重桜に期待したい。



白鳥公園と熱田神宮公園の桜(2010年4月6日)晴れ
e0170058_18534830.jpg

e0170058_18532535.jpg

e0170058_1854948.jpg
e0170058_18541536.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2010-04-06 18:54 | 花鳥風月 | Comments(0)
2010年 04月 02日

桜と桃と富士山

 3月30日に富士山周辺のしだれ桜を巡ったが、夕方になると富士山が見えなくなったので、他にも訪れたいところはあったが諦めた。一泊で訪れたので翌日に期待したかったのだが、翌日は曇りの予定で富士山は見えない可能性が高かった。
 しかし、意外にも翌日は曇りではあったが富士山は見ることができた。条件は良くないが、昨日撮り残した場所に急遽、数カ所向かうことにした。そして、お昼頃には、また富士山が雲の中に消えた。



桜と富士山 雁公園(2010年3月31日)曇り
e0170058_19342158.jpg

e0170058_19371093.jpg




桃と富士山 富士市中里(2010年3月31日)曇り
e0170058_19375854.jpg
e0170058_1938882.jpg
e0170058_19382020.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2010-04-02 19:38 | 花鳥風月 | Comments(0)
2010年 04月 01日

桜と富士山

 桜と富士山は去年、興徳寺を訪れてタイミング良く見ることが出来た。今年は去年と違うコースで、しだれ桜を巡っていった。コースは先照寺、正法寺、常境寺、千光寺の順番。常境寺は、桜が若干早かったので、そのまま通過した。
 訪れた日は、天気も良く富士山も綺麗に見えていたが、富士宮市に着いた時間が遅く、すでに午後の2時過ぎで、太陽の光が桜にうまくあたらず残念。他にも訪れたかったが、5時頃に富士山は雲の中となってしまった。



桜と富士山(2010年3月30日)晴れ
e0170058_1362424.jpg

e0170058_136405.jpg
e0170058_1365441.jpg
e0170058_13792.jpg

e0170058_19182677.jpg

e0170058_1372851.jpg
e0170058_1374968.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2010-04-01 13:10 | 花鳥風月 | Comments(0)