尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 31日

醒井宿の梅花藻

 醒井宿(さめがいじゅく)は中山道61番目の宿場である。豊富な湧き水によって、宿場を流れる地蔵川は今も透き通る清らかな流れを残している。夏の時期には、この地蔵川で梅花藻(ばいかも)を見ることが出来る。
 今回はこの梅花藻を見に醒井宿を訪れた。訪れた日が平日で台風の影響もあってか天気も良くなかった為、人もほとんどいなく、梅花藻と宿場町の雰囲気を楽しむことが出来た。


醒井宿の梅花藻(2009年8月31日)曇り(風も強い)    撮影位置
e0170058_20255576.jpg

e0170058_20261594.jpg

e0170058_2027219.jpg
e0170058_20273725.jpg
e0170058_20274963.jpg

e0170058_2028843.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2009-08-31 20:29 | 花鳥風月 | Comments(0)
2009年 08月 28日

郡上八幡とうだつの上がる町並み

 石徹白大杉を見た後に郡上八幡を訪れた。郡上八幡は吉田川を中心として水が豊かで、昔ながらの美しい町並を残している。町には湧き水があり、多くの用水が引き込まれている。郡上八幡は歩いてゆっくり散策するのが楽しい。
 郡上八幡を後にして、美濃市にある「うだつ」が残る町並みを散策して帰路についた。


郡上八幡(2009年8月25日)晴れ    
e0170058_2051873.jpg

e0170058_20512369.jpg

e0170058_20513790.jpg

e0170058_20515428.jpg


うだつの上がる町並み(2009年8月25日)晴れ    
e0170058_20521251.jpg

e0170058_20522776.jpg
e0170058_20523895.jpg
e0170058_20525222.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2009-08-28 20:56 | 花鳥風月 | Comments(2)
2009年 08月 27日

分水嶺公園と石徹白大杉

 ひるがの湿原植物園のすぐ近くに分水嶺公園がある。駐車場もあり車でも行ける。この分水嶺公園は、公園内の池から流れ出る水が、一方は庄川から日本海へ、もう一方は長良川から太平洋へ分かれる地点である。



分水嶺公園(2009年8月25日)曇り時々晴れ    撮影位置
e0170058_19591375.jpg

e0170058_19593220.jpg




石徹白(いとしろ)大杉(2009年8月25日)曇り    撮影位置
e0170058_2005584.jpg


 石徹白大杉は樹高24m、幹囲目通り14m、樹齢は1,800余年と推定され、国の特別天然記念物で、全国巨木調査で岐阜県で1位、全国杉の部門で5位となっているそうである。
 この杉を見ようと車で向かったのだが、意外と手間が掛かった。駐車場もあり車ですぐ近くまで行くことは可能だが、所々大きな石が転がっていたりして落石の恐れがありそうであったり、さらに道路に穴があるなど気象条件によっては通行止めになるかもしれない。それよりも問題は、駐車場の後に待っている420段の階段である。急な階段で細いので注意が必要。この階段を上りきると開けたところに出て、大杉が目の前に現れる。その迫力は一見の価値がある。
[PR]

by nitibotuM | 2009-08-27 20:41 | 花鳥風月 | Comments(2)
2009年 08月 26日

ひるがの湿原植物園

 ひるがの高原にある「ひるがの湿原植物園」を訪れた。時期的に夏から秋の植物へと移ろうとしている最中であった。天気が曇りがちで残念であったが、8月としては涼しく人も少なかったのでのんびりと散策することが出来た。


ひるがの湿原植物園(2009年8月25日)曇り時々晴れ   撮影位置
e0170058_847234.jpg

e0170058_8475260.jpg

e0170058_8483682.jpg



秋の七草の1つオミナエシ
e0170058_8545710.jpg



シラヒゲソウ
e0170058_8554911.jpg

e0170058_856473.jpg

e0170058_8561458.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2009-08-26 08:56 | 花鳥風月 | Comments(2)