尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 14日

四国 2泊3日の旅 その13

 宝厳寺を後にして「坊ちゃん列車」に乗車する為に松山市駅へ。
 「坊ちゃん列車」は蒸気機関車の形をしたディーゼルエンジンで走る観光列車。とはいっても、ただの機関車の形をしたディーゼル列車ではなく、明治の頃から松山市内を走っていた蒸気機関車をモデルに復元したものだ。当時のものを復元しているので、客車の内装は木製となっており、シートも木製。ちなみに冷暖房もない。夏、冬は厳しそう。ただ、忠実に再現されているともいえる。乗務員の制服も当時のものを再現したらしくクラシックで格好良かった。車内は明治の雰囲気だ。
 坊ちゃん列車には、客車が1両と2両の2タイプあるそうだが、どちらも30名が乗車可能だそうだ。なお、今回は乗客が少なかったので良かったが、乗客が多数の場合は先着順となるようだ。
 「坊ちゃん列車」に乗車した後は、松山城へと向かう。



坊ちゃん列車(2017年3月29日)曇り
e0170058_19564796.jpg
松山市駅に坊ちゃん列車到着
e0170058_19573268.jpg
客車を切り離して方向転換
e0170058_19581891.jpg
機関車の下から方向転換をするための装置が出て人力で転回
e0170058_19584880.jpg
e0170058_19594927.jpg
e0170058_19594854.jpg
客車は人力で移動
e0170058_19594876.jpg
e0170058_20010855.jpg
e0170058_20010954.jpg
坊ちゃん列車同士のすれ違い
e0170058_20015911.jpg
客車より望む松山城
e0170058_20015879.jpg
道後温泉駅に到着
e0170058_20015841.jpg
道後温泉駅でも切り離しと方向転換
e0170058_20024849.jpg
e0170058_20024842.jpg
e0170058_20033947.jpg
e0170058_20033968.jpg
e0170058_20042860.jpg
e0170058_20042949.jpg
e0170058_20050142.jpg




[PR]

by nitibotuM | 2017-04-14 20:18 | 花鳥風月 | Comments(0)


<< 四国 2泊3日の旅 その14      四国 2泊3日の旅 その12 >>