尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 08日

鈴鹿の森庭園

 鈴鹿市にこんなすごい、しだれ梅の見られるところがあったとは知らなかった。しかし、それもそのはずで、開園してからまだ2年しかたっていない。
 オープンしてから間もないというのだが、今までこれだけ立派なしだれ梅は他で見たことがない。若干、花は散り始めていたが、地面一面に覆われた花びらが、また美しかった。ただ、係の人によれば、まだまだこれから木が大きくなって空を覆うようになって見応えが出てくるから3年後、いや、10年後をお楽しみに。ということだ。もはやスケールが違う。これは間違いなく鈴鹿市の名所になるだろう。入場料は1000円と安くはないが、時期さえ合えば遠方から訪れても後悔することはないと思う。ただ、この先知名度がもっと上がれば相当な混雑は必至だろう。



鈴鹿の森庭園(2016年3月8日)晴れ時々曇り     撮影位置
e0170058_18454682.jpg
e0170058_18455341.jpg
e0170058_1846324.jpg
e0170058_18461853.jpg
e0170058_18462568.jpg
e0170058_18463343.jpg

e0170058_18474722.jpg
e0170058_184753100.jpg
e0170058_1848082.jpg

e0170058_184887.jpg

e0170058_18481530.jpg

e0170058_18483992.jpg

e0170058_18484730.jpg

e0170058_1848537.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2016-03-08 18:50 | 花鳥風月 | Comments(0)


<< 白鳥庭園のしだれ桜      岩津天満宮の梅苑 >>