尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 07日

岐阜・石川・福井・滋賀を巡る旅 その11 sanpo

 気比の松原から滋賀県の醒ヶ井へ梅花藻を見るために訪れた。
 ここを流れる地蔵川は大変綺麗で、この時期は梅花藻の小さく可愛らしい花が見られる。過去に2度訪れているが、月日が過ぎるのは早く、最後に訪れてからもう5年も経っているようだ。ところが実は、過去2回とも天候不順などで少々心残りな梅花藻観賞だったので、今回久しぶりに寄ってみた。
 到着して、期待しながら梅花藻のところへ向かったのだが、これまた今回も花が少ない。咲いてる花の数は過去最低かもしれない。どうやら今年は水量が多くて花が水面から出られなくて綺麗に咲けないようだ。今年も少々残念な観賞になったが、今回は趣を変えて水中から梅花藻を撮影してみた。
 醒ヶ井で梅花藻を観賞した後は、今回最後の目的地、醒井養鱒場へと向かう。



醒井宿の梅花藻(2015年8月27日)晴れ    撮影位置

e0170058_18183675.jpg

e0170058_18181927.jpg
e0170058_18182814.jpg

e0170058_18184576.jpg
Nikon 1 AW1 + 1 NIKKOR AW 11-27.5mm f/3.5-5.6
[PR]

by nitibotuM | 2015-09-07 18:39 | 花鳥風月 | Comments(0)


<< 岐阜・石川・福井・滋賀を巡る旅...      岐阜・石川・福井・滋賀を巡る旅... >>