尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 31日

岐阜・石川・福井・滋賀を巡る旅 その4

 恐竜博物館を見学した後に、一乗谷朝倉氏遺跡を訪れた。
 この一乗谷朝倉氏遺跡は、織田信長によって朝倉氏が滅ぼされるまで、その拠点があった地である。
 この地が灰燼と化した後は、現在の福井市内へ中心が移った。その結果、ここは開発からは漏れることになったが、逆に言えば、この遺跡は守られた。今でも、のどかな風景が広がり、きっと当時と大きく変わってはいないであろう。
 訪れた日は、曇り空で残念ではあったが、人も少なく当時の様子を思いながら歩くのも良い。
 そして、一乗谷朝倉氏遺跡からそのまま復原町並へ。



一乗谷朝倉氏遺跡(2015年8月26日)曇り    撮影位置
e0170058_19241016.jpg
e0170058_19241790.jpg
e0170058_19243598.jpg
e0170058_19244722.jpg
e0170058_1924542.jpg
e0170058_192532.jpg
e0170058_19251125.jpg
e0170058_19252084.jpg
e0170058_19252829.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2015-08-31 19:27 | 花鳥風月 | Comments(0)


<< 岐阜・石川・福井・滋賀を巡る旅...      岐阜・石川・福井・滋賀を巡る旅... >>