尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 06日

京都と和歌山の旅 その3

 平等院から歩いて中村藤吉本店へ。
 はじめは平等院に近い中村藤吉「平等院店」に寄ったのだが、残念ながら火曜日は休みのようだ。そこで、歩いて本店へ。本店はJR宇治駅から1本入ったところなので、道さえ分かっていれば距離はさほどでもない。
 到着してみると、一部が改装中だったが、なかなか風情のある外観だ。しかし、一歩入ると、すごい人にビックリ。45分待ちとのことで、しばし待つことに。ところが待てど暮らせど名前は呼ばれない。店舗自体はそれ程広くないので、行楽シーズンは相当待つことになりそうだ。結局、何だかんだで1時間半ほど待ったころに呼ばれた。早速気を取り直して、「茶蕎麦」と「生茶ゼリイ」を注文していただく。 「茶蕎麦」はそれ程でもないが、「生茶ゼリイ」はおいしかった。帰りにお土産をいくつか買って、次の目的地、地蔵禅院へ。



中村藤吉本店(2015年3月31日)晴れ    撮影位置
e0170058_17175741.jpg
e0170058_1718423.jpg
e0170058_17181396.jpg
e0170058_1718207.jpg
e0170058_17182834.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2015-04-06 17:30 | 花鳥風月 | Comments(0)


<< 京都と和歌山の旅 その4      京都と和歌山の旅 その2 >>