尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 12日

滋賀旅行 その8

 近江八幡の中心地から、今回の最後の目的地、長命寺へ。
 長命寺は、山号を姨綺耶山(いきやさん)といい、天台宗系の単立寺院である。また、西国三十三所の第三十一番の札所でもある。参拝するには808段あるという階段からも行けるが、今回は車で上がることにした。駐車場から少し階段を上るが、結構急だ。これを808段となるときつそうだ。
 山の上にある為か、横一列に諸堂が配置されているような伽藍のようだ。それぞれの諸堂は趣がある。また、境内からは琵琶湖を望むことも出来る。ここに来て天気がまた曇りがちになってきたのは残念だった。
 長命寺を参拝した後は、ゆっくりと帰路に就いた。



長命寺(2014年8月27日)曇り    撮影位置
e0170058_18494025.jpg

e0170058_18494753.jpg
e0170058_18495554.jpg
e0170058_185013.jpg
e0170058_1850923.jpg
e0170058_18501584.jpg
e0170058_18502433.jpg
e0170058_1850315.jpg
e0170058_18503791.jpg
e0170058_18504561.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2014-09-12 18:55 | 花鳥風月 | Comments(0)


<< INAXライブミュージアム      滋賀旅行 その7 >>