尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 02日

天王川公園の藤

 午後から津島市の天王川公園へ。ここの藤を見るのは何年ぶりだろうか。もう、ほとんど記憶がない。おそらく10年ほど前だろうか。記憶は曖昧だがそれから随分月日は過ぎたが、藤は綺麗だった。若干一部で見頃は過ぎているようだが、それでも見応えはあった。ただ、ここは有名なだけあって平日でも訪れる人は多い。また、学生たちも通学に利用するようだ。観光地でもあり生活の空間でもあるようだ。



天王川公園の藤(2014年5月2日)晴れ    撮影位置
e0170058_1917410.jpg
e0170058_19171796.jpg
e0170058_19172247.jpg
e0170058_19172855.jpg
e0170058_19173453.jpg
e0170058_19173967.jpg
e0170058_19174994.jpg

e0170058_1918753.jpg
e0170058_1918147.jpg
e0170058_19182071.jpg
e0170058_19182712.jpg
e0170058_191834100.jpg

e0170058_19185124.jpg
e0170058_19185734.jpg
e0170058_1919336.jpg
e0170058_1919910.jpg
e0170058_1919161.jpg

e0170058_19401896.jpg

e0170058_19192370.jpg
e0170058_19193335.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2014-05-02 19:24 | 花鳥風月 | Comments(2)
Commented by kanageohis1964 at 2014-05-02 19:44 x
こんにちは。

藤棚の下に水路が導かれているのは珍しいですね。水鏡に藤が映えているのが綺麗ですね。
Commented by nitibotuM at 2014-05-02 20:41
コメントありがとうございます。

おっしゃる通りで、ここの藤は水路があることによって雰囲気が出ていると思います。
また、藤も手入れが行き届いていますし、規模も愛知県内では有数です。


<< 花桃の里      どうだん亭 >>