尾張名所図会を巡る

nitibotu.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 27日

広島旅行 その2

 広島駅から広電を乗り継いで、縮景園前で降りて徒歩ですぐの所にある縮景園 ( しゅっけいえん ) を訪れた。
 縮景園は、広島藩主浅野長晟(ながあきら)が入国の翌年1620年から別邸の庭園として築庭したもので、作庭者は家老の上田宗箇である。また、この縮景園も昭和20年(1945)の原爆によって壊滅状態になったが、整備がすすめられ現在の状態になっている。
 午前10時頃に訪れたので、人も少なくゆっくりと庭園を散策できた。更に子どもたちは鯉のえさをプレゼントされて喜んで鯉にやっていた。
 縮景園の散策を終えた後は、そのまま徒歩で広島城へと向かった。



縮景園(2014年3月24日)晴れ    撮影位置
e0170058_19523584.jpg
e0170058_195369.jpg
e0170058_19532599.jpg
e0170058_19533586.jpg
e0170058_19534683.jpg
e0170058_19535432.jpg
e0170058_1954118.jpg

[PR]

by nitibotuM | 2014-03-27 19:55 | 花鳥風月 | Comments(0)


<< 広島旅行 その3      広島旅行 その1 >>